business事業内容

インドネシア市場の豊富な経験を有するPASIAが
海外アンケートシステムSyno Answersを利用し、インドネシアの約60万人のアンケートモニタに対して
Web定量調査を行うサービスです。

現地事情を反映した調査票の設計から現地語への翻訳、
データ収集、加工、レポーティング等、調査の一連の流れを一元化し、
従来の海外調査よりも確実に安価かつタイムリーな定量調査をご提供します。

インサイドネシアの流れ


Three of benefits

インサイドネシア導入の3つのメリット

  • 1.コスト 調査票の設計・翻訳からアンケートの実施及びデータ集計までを全て内製化することで、通常のインドネシア定量リサーチの半額以下でご提供することができます。
  • 2.スケジュール グローバル調査に特化したアンケートシステムを利用することで、調査票確定から最短1週間でデータをご提供します。
  • 3.データドリブンの戦略構築 リサーチの結果をベースに、インドネシア進出の戦略やプロモーション施策、インバウンド観光客対策を策定し、客観的なアプローチをサポートします。

インサイドネシアの料金及びスケジュール例


■インドネシア全土消費者リサーチ 対象:インドネシアの一般消費者男女
回答数:1000人
設問数:スクリーング5問+10問
納品形式:ローデータ・GT・クロス集計 合計 40万円(翻訳費込み)
■ジャカルタ在住女性リサーチ 対象:ジャカルタ在住の女性18-39歳
回答数:300人
設問数:スクリーング5問+10問
納品形式:ローデータ・GT・クロス集計 合計 25万円(翻訳費込み)
調査票確定から最短一週間でデータ納品

国内中小企業のインドネシア進出におけるインサイドネシアの利用事例


Market research

アパレルブランド調査の場合

ジャカルタ在住の女性富裕層を対象とした
自社ブランドの販売戦略を構築するための
事前リサーチを行いたい。

上記のWEB調査以外に、現地での定性調査(デプスインタビュー、グループインタビュー、ホームユーステスト、Skypeインタビュー、エスノグラフィ調査等)を組み合わせ、包括的な市場調査サービスを提供することも可能です。

インドネシア提供会社概要


■会社名
PASIA株式会社
■代表取締役
市川奈央子
■所在地
〒151-0064 東京都渋谷区上原1-3-5 SK 代々木ビル 301
■設立
2016年8月
■TEL
03-6407-8013
■URL
http://pasia.co.jp
■会社名
Syno Japan株式会社
■代表取締役
長野 草児
■所在地
〒150-0001 東京都渋谷区神宮前5-36-2
パンプアップ第二ビル301
■設立
2016年1月
■TEL
03-6805-1325
■URL
http://synojapan.com
インサイドネシアに関するお問い合わせ先:PASIA株式会社(担当:大島) TEL:03-6407-8013 Email:info@pasia.co.jp